QRコード変換CGIと Bookmarklet

カテゴリ: Linux設定・活用, 京ぽん・WILLCOM
|

京ぽん2 WX310Kで QRコードリーダが使えるようになったので、どうせなら自分のサーバで生成させてみることにします。

検索するといろいろ引っ掛かりますが、Debian Linuxが動いている OpenBlockSで CGIとして動かすことを考えれば、「QRcode Perl CGI & PHP scripts ver. 0.50」あたりがよさそうです。

まずサイトからアーカイブをダウンロードして展開します。
ドキュメントを読むと、どうやら GDと GDを Perlからアクセスするモジュールが必要なようなので、apt-getします。
最後に必要なファイルを cgi-binに移動、ドキュメントに従いスクリプトの頭に書かれているディレクトリの場所設定などを書き換えて起動してみます...

クエリパラメタの「d」にエンコードしたいデータを渡せばよいようなので、
http://morishoji.homelinux.net/cgi-bin/qr_img.cgi ?d=http://morishoji.homelinux.net/mt/mt4i.cgi
で、先月インストールした MT4iにアクセスするための URLをエンコードしてみます。

QRコードらしきものが表示されたので、京ぽん2で読み取らせてみます。OK

QRコードの画像はブログのメニューに追加しようと思うので、ブラウザで名前をつけて保存しておきます。

なんか調子が出てきたのでもう少し面白いことが出来ないか考えてみます...

・・・QRコードは結構長いデータでも OKなようです...
・・・読み込んだデータはブックマークに保存出来るようです...

それなら、Bookmarkletを QRコード化するってのはどうでしょうか?
京ぽんは、ユーティリティを使わないと登録できなかった記憶があるので、QRコードで登録出来れば便利そうです。

Bookmarkletを変換するのなら登録用のフォームもないと不便なので、即興で作成します。

http://morishoji.homelinux.net/qr.html

Bookmarkletは、京ぽんのときの定番の 「boxonさんのBookmarkletのページ」から拾います。

QRコードには問題なく変換できましたが、文字数が多いので結構大きな画像になってしまいました...

ともかく京2で読み取らせてみます...む。大きいので赤枠の中に入りません... orz

でも、カメラを引くとピンボケしてうまく読み取れないようです。画像の方をリサイズしないとダメなんでしょうか...
とりあえずダメ元で赤枠は無視して画面いっぱい使用して撮影してみます...

お、成功しました。いけるようです...

よし、じゃあブックマーク登録...あれ?メニューにブックマーク登録がありません。
どうやら、URLとして認識されないとブックマークには登録できないようです... orz

できることは、保存かコピーだけのようです... orz

仕方ないので、コピーで登録することにします...むむ。コピー出来るのは相変わらず 128文字までのようです... orz

・・・なんか手はないんでしょうか...考えます...

あ、ひょっとしたら、「http://」で始めておけば、ブックマークするが出るかもしれません。さっそく試してみます...

ブックマークのメニューが出てます!!よし登録を...

あれ?良く見たらURL欄に「"」の手前までしか入っていません。どうやらパターンマッチングで URLを切り出しているようです... orz

うーむ。、なんか簡単に登録とはいかないようです...どうやら没かなぁ。この企画... orz

「Linux設定・活用」の新着

「京ぽん・WILLCOM」の新着

最近のコメント


最近のコメントを表示...
Powered by Movable Type 7.1.1